小学生子育て日記

小学生の子育てとレジャー情報を中心に書いています

京都で子供と春休みのおでかけ

京都で春休みのおでかけ

京都で春休みのおでかけに行ってきました

先日、子供と子供の友達を連れておでかけに行ってきました。

性格の違う二人に翻弄されながら1日を過ごしました。

相手の親御さんに気を使わせないようにお金のかからないところが中心です。

よければおでかけの参考にしていただければと思います。

京都市動物園

おでかけの王様、動物園を開園9時に向かいます。

なんとこの時期大人以外は、入場料無料です。

子供が大量に来るのだからお金とったらいいのにと市民としては少し思いますが、出すときには無料は嬉しい物です。勝手です、はい。

お天気も幸いに良く、楽しめそうな雰囲気です。

何より開園直後なので、人もあまりいずに空いています。

入口に、餌の募金をやっています。

ここに募金すると、カンバッジがもらうことができます。

なかなか可愛いカンバッジなので、小さいお子さんがいたら是非おすすめします。

そうこうして園内へ。

春休みの平日限定で、スタンプラリーを開催しています。

7ヶ所のスタンプを集めて回ると、ポストカードがもらえます。

これが、後々に影響してきます・・・

早速園内を見てまわります。

キリンから始まって、順々にまわります。

我が子は、じっくり動物を見てまわりたいタイプ。

友達は、クサい怖いを連発で、すぐに移動。

リズムが合いません・・・

そんなこんなで二人のタイミングをみながら回っていたのですが、

友達が『早くスタンプまわろー』を連呼

ここにスタンプ押しに来たんじゃねえよと怒ってしまいたい気持ちを押し殺しながら

スタンプも押してまわることに。

ごめんよ、我が子よ、今度ゆっくり改めて見に来よう

何をしにきたのか本末転倒な動物園。

無事、ポストカードをもらえたのだが、なんとビックリ

『もう一回スタンプラリーやろう』っと仰天発言。

本当は、12時ぐらいまでの3時間を動物園で過ごす予定だったのですが、この友達はもちません。

早くも気持ちが沸々してきます。楽しい気持ちに切り替え。

10時30分に動物園をあとにします。

予定がだいぶ狂ってきます。

京都国際マンガミュージアム

お昼ごはんには早いので、次は、御池通を西に移動。

京都国際マンガミュージアムに向かいます。

小学生は、100円で入ることができます。

子供はかなりお得な施設。図書館に行くよりも子供は喜びます。

我が子は、数えきれないぐらい行っていますが、友達は初めてのようです。

ここの子供向けの目玉は、『紙しばい』

落ち着いていないその友達には、紙芝居は強制受け身になるのでぴったりです。

平日の昼間なので、子供よりも紙芝居の人は外人をいじりまくって進行がすすみます。

ちなみに、ここの漫画は館内で自由に1日読むことが可能です。

懐かしい漫画もたくさんあるので是非行ってみて下さい。


そんなこんなで、12時ちょい。予約しているお店へむかうことにします。

京都市青少年科学センター

次は、京都市青少年科学センターに行くことにしました。

ここに来た目的は、プラネタリウム

子供向けのプログラムもやっているので、なかなか楽しめます。

入場料は、小学生100円。

安いです。

動物園は、タダで、科学館が有料という統一性のなさがいかにも縦割りのお役所的で面白いです。

プラネタリウムまで、展示を見ていましたが、ここでもすぐに移動する派とじっくり派で疲れました。

中の展示は、何十年と変わっていません。

大阪市を見習って欲しいものです。

プラネタリウムを見て、子供たちは満足してくれたようです。

そして、帰路につきます。

最後に

公共施設は、おでかけにピッタリです。安い&勉強にもなります。

なかなか疲れる1日でしたが、子供たちは楽しんでくれたので良かったとします。

大型レジャー施設も楽しいですが、こんな施設めぐりもいかがでしょうか。

以上、京都で子供と春休みのおでかけでした。