嵐な毎日、でもゆるふわ平凡に

小学生の子育てとレジャー情報を中心に書いています

関空 スカイミュージアムは、子連れのお出かけにぴったり

関空 スカイミュージアムは、子連れのお出かけにぴったり

飛行機について学べる

飛行機についてや、空港について、関係する仕事について学ぶことができます。

日常的に空港に触れることは少ないと思います。そんな、飛行機に関わる仕事を通して体験ができる面白い施設になっています。

マーシャラーって知っていますか?

飛行機マニアならすぐにわかりますが、一般の方にはピンと来ない仕事ではないでしょうか。


正解は、着陸した飛行機を駐機場(スポット)に誘導するお仕事です。空港では、オレンジ色のしゃもじみたいな物を持っている人です。

そんなマーシャラーの体験ができるコーナーもあります。


他にも、管制官の仕事の体験コーナーもあります。

どうやって、空がコントロールされているのかわかれば、飛行機に乗るときの楽しみにもなりますね。

シュミレーターでは、パイロット気分を味わえて、CAの服を着れば、将来英語を勉強しなくちゃという動機にもなるかな(笑)


機内食を食べよう

館内にあるレストラン『レジェンド オブ コンコルド』では、なんと機内食が食べることが出来ます。

国際線機内食は、滅多に食べる機会もないと思うので是非試していただければと思います。

f:id:madakanajp:20190501095537j:plain
機内食が食べられる


子供用の機内食メニューもあり、レストランだけでも行く価値があるのではないかと思います。

レストランからは、飛行機も見ることもできます。

f:id:madakanajp:20190501102813j:plain
レストランから飛行機も見れます


展望フロア

展望フロアでは、飛行機を眺めれることはもちろん、屋外に遊具が設置されています。

喫茶コーナー付近に、掲示板がありどこから降りてきているのかわかりやすいリアルタイムのディスプレーもあります。


最後に

スカイミュージアムは、飛行機を身近に感じることができる施設です。

これだけの見学施設がそろっているところは西日本ではここだけではないでしょうか。

以上、関空 スカイミュージアムは、子連れのお出かけにぴったりでした。