小学生子育て日記

小学生の子育てとレジャー情報を中心に書いています

ダイソーのスクラッチアートは、アーティスト気分になれる神アイテムだった

ダイソーでアーティスト気分を味わってみよう

ダイソークラッチアート

www.daiso-syuppan.com

ダイソーで、スクラッチアートを子供が欲しいというので購入してみました。

本屋さんでよく見ますね。

私は正直、どうやってやるのかもわかりませんでした。

2年生にできるの??って気分で、100円だしなという気分でお会計。


驚きの枚数

100円だし1枚だけなんでしょと決めつけていた私。

開けてビックリ玉手箱!びっくらぽん!

4枚も入ってます。

あなどっていました。やるなダイソー。やられたぜダイソー


これが4枚で100円。ということは、本屋の高くない?高くない?って気分になってしまいました。

内容がきっと違うので、本屋のが高いとは言い切れないのでしょう(たぶん)


さっそくやってみよう


クラッチアートは、人生初挑戦。

子供も私もアドバンテージはない。

ゴルフで言うならハンデなし。(ゴルフはしたことない)

で、どうやってやるだこれ??

中に、竹串みたいな木の棒が入っていました。

どうやらそれを使って、削っていくようです。


そうか!!だからスクラッチなシートなのね!!

ばかですか?はいバカです。そんな心の中の記者会見をしながら作業をすすめていきます。

いや、作業ではない、アーティスト活動と呼ぼう。


シートには、削るラインが入っているので、それをなぞっていけば、最低限の絵は出てくる仕様になっています。

アーティストとしては、ここからが勝負。


私は、ベタな塗り絵みたいな削り方したできません。芸術的感性はどうやら、どこかで落としてきたか、はなから持っていないようです。

ところがどっこい、子供よ、すごいじゃないか。なんだそのアレンジは。親を越えやがって。

子供の方が芸術的感性は上のようです。

芸術と年齢の相関関係は、我が家においては「無」ということが証明されてしまいました。


こんなものができました

私の作品は、見るに堪えないので掲載NGとしました。

子供作品がこちら

f:id:madakanajp:20190528094649j:plain
クラッチアート

子供でも簡単にできてしまいます。

大きさも程よく、子供からすると飽きずにできるので良いサイズです。

ダイソー恐るべし。

あとは、バリエーションを豊富にしてもらうのを期待しています。


最後に

100円でアーティスト気分に。

クラッチアートは、簡単で奥が深いので、小さな子供から大人まで幅広い年齢層が楽しめますね。

工夫次第では、同じシートでも雰囲気が違うものが作れます。

ダイソーの企業努力が見える賜物です。

簡単にアーティストになれる神アイテムですよ、ほんと。

以上、ダイソーのスクラッチアートは、アーティスト気分になれる神アイテムだったでした。




過去の記事もどうぞ
raisechild.hatenablog.com