嵐な毎日、でもゆるふわ平凡に

小学生の子育てとレジャー情報を中心に書いています

公営学童、民間学童保育、習い事の料金を比較シュミレーションしてみよう

公営学童、民間学童保育、習い事の料金を比較シュミレーションしてみよう

前回のブログでも書きましたが、小3(9歳)の壁を控えて学童、民間学童、習い事をミックスしてシミュレーションしてみたいと思います。

raisechild.hatenablog.com


民間学童の料金シミュレーション

※あくまで、私が調べた施設の料金をもとに算出しています。

民間学


◆通常

年間

週1回8,500円×12ヶ月=¥102,000

週2回16,000円×12ヶ月=¥192,000

週3回22,500円×12ヶ月=¥270,000

週4回28,000円×12ヶ月=¥336,000

週5回32,500円×12ヶ月=¥390,000


◆長期休みのみ

半日2,500円←契約日以外の利用

終日4,500円←契約日以外の利用

契約曜日終日2,000円


((参考))夏休みシュミレーション ※夏休みの20日間利用した場合

週1回(8,500×1/月) +(2,000× 4日)+(4,500×16日)=¥88,500

週2回(16,000×1/月)+(2,000× 8日)+(4,500×12日)=¥86,000

週3回(22,500×1/月)+(2,000×12日)+(4,500× 8日)=¥82,500

週4回(28,000×1/月)+(2,000×16日)+(4,500× 4日)=¥78,000

週5回(32,500×1/月)+(2,000×20日)+(4,500× 0日)=¥72,500



☆年間想定額

週1回(8,500×12/月)+(2,000×8日)+(4,500×29日)=¥248,500 月平均¥20,708

週2回(16,000×12/月)+(2,000×15日)+(4,500×22日)=¥321,000   月平均¥26,750
週3回(22,500×12/月)+(2,000×22日)+(4,500×15日)=¥381,500 月平均¥31,792

週4回(28,000×12/月)+(2,000×30日)+(4,500×7日)=¥427,500 月平均¥35,625

週5回(32,500×12/月)+(2,000×37日)+(4,500×0日)=¥464,000 月平均¥38,667


普段週1回で長期休みを民間学童ですごすとなった場合は、月平均すると20,708円。

がっつり週5回利用かつ長期休みもがっつりいった場合は、月平均すると38,667円

週1と週5の価格差は1.8倍であった。長期休みの一日料金の差が値段差を縮める要因になっている。

ただ、公営の学童が週5でだいたい1万円ぐらいであることを考えると、その差は3万円ほどかかるのでフルでの利用は家計負担が大きいかなという気がする。


f:id:madakanajp:20191001144229p:plain
週1~5の価格差グラフ


次に、塾や公文の料金を調べてみよう







塾と公文式

私が今回調べた塾は、個別指導タイプの塾

週に3時間で月4回  月額15,000円


公文式は、個人的には一番効果があるのが算数と思っている。むしろ算数はすごい効果あるが、あとは正直・・・

1教科 週2回 月額7,500円

ちなみに公文式の記事も過去に書きました
raisechild.hatenablog.com









民間学童と塾、公文を組み合わせてみよう

前提として、塾と公文両方はいらないので、どちらかづつを組み合わせます。

1)民間学童 週1~3 + 塾

  月額合計 35,708円~41,1676円



2)民間学童 週1~3 + 公文

  月額合計 28,208円~33,667円






料金結果から考えてみよう

そもそも民間学童が、塾的な事をしてくれるので、民間学童と塾は子供が疲れていきそうで気の毒な感じがある。机に向かう勉強以外の経験も大切な時期なので、費用面からしても高額になるので可能性は低い。

民間学童と公文の組み合わせであるが、これは、大いにありと思う。民間学童のカリキュラムが算数以外の日と組み合わせて公文に行かせることで重複した部分が減り、かつ子供の自由時間の確保にもなりそう。長期休みを帰省や、親が休みを交代でとることがある程度できれば費用もおさえる事ができるので現実的な感じがする。







結論

塾や、公文に限らず他の習い事との組み合わせを考えて行けば、小3ぐらいからなら公営学童に行かずとも乗りきれそうな道が見えてきた。

もしよければ、参考に色々と組み合わせてみて下さい。

週に何日家で留守番をするのかという事も考えておきましょう。

我が家は、

週1回塾以外の習い事 + 民間学童 か、公文を足すかというあたりで迷いそうです。

皆様の意見も是非お聞かせ下さい。

以上、公営学童、民間学童保育、習い事の料金を比較シュミレーションしてみようでした。