小学生子育て日記

小学生の子育てとレジャー情報を中心に書いています

世界アソビ大全51レビュー(評価、感想)

* 世界アソビ大全51レビュー(評価、感想)


** 世界アソビ大全51

こちらで内容の紹介を入れています
raisechild.hatenablog.com


そんな魅力的なソフトの感想を書いてみたいと思います。


** 私の一押しは

今回のソフトで私個人的な一押しは、『マンカラ』

知育にもよく小さい子供からでも遊べると評判のアフリカの遊び。

子供が学童でルールを覚えて、家でもしようと言ってくるのですが、ルールがわかりにくいというか子供達独自のローカルルールが混じって、どうやっても子供が勝つという謎のゲームでした。

本屋でも、マンカラセットが売っているのですが、値段が2千円ぐらいで買ってもいいけど高いなあというのが率直な気持ちで買わずにいました。

マンカラの詳しい紹介はこちら
www.nintendo.co.jp

f:id:madakanajp:20200605120005p:plain
公式HPマンカラ画像

このソフトの良さは、ゲームの前にルール説明を動画でしてくれるのです。

これは、非常にわかりやすい。

動画で見るとめちゃくちゃ理解できる。

グラフィックが、綺麗なのはもちろん、音が心地いい。

音って大事。実物触ってる感が出るんですよね。

あと何が素晴らしいかって、準備が簡単。

何せソフトを起動するだけ。

場所もとらない、片づけ楽!!

ファンタスティック!!


我が子がはまっているゲーム

娘は、小3ですが『麻雀』にはまってます(笑)

『ポン』『チー』『カン』

時折、『スーソー、チーソーのリャンメンまち』と、どこのおっさんと言わんばかりの独り言を言いながらやってます

他の麻雀ゲームで覚えた腕を発揮できるのが楽しいらいしいです。

この麻雀もガイドがかなり親切なので、子供一人でもできちゃってます。

というかガイドあまり使ってなさそうなのが逆に心配(笑)


オンライン対戦もあるので一人でも楽しい

オンライン対戦もあるので、1人でも十分楽しめます。

CPU相手でも十分楽しい。

ボードゲームって、考えてゲームに勝った時のすっきり感。

CPU相手の時は、ルールを理解して考え込む楽しさ。

人が相手の時は心理戦の楽しさもあり中々奥深いものです。

やりだすと時間泥棒な楽しさです。



** 迷っているなら

迷っているなら間違いなく買いです。

今までのボード系ゲームとは一線を画す出来のすばらしさです。

51も入って4千円ぐらい。

一つのゲームが、78円ぐらい。

あらためて見ると安い・・・

子供するのもよし、1人息抜きでするも良し。パーティー的に人が集まった時にやるも良し。

やりこむと色々と隠し要素もあるようなので、それらを出していきたいと思っています。




** 最後に


家族みんなで遊べる、スペース節約ゲームは絶対におすすめです


以上、世界アソビ大全51レビュー(評価、感想)でした。